年次大会

2014年次大会開催のお礼

8月16、17日に新潟において行われました年次大会には、全国からのべ400人を超える皆様をお迎えし、盛大に行うことができました。これも、ご参会をいただいた皆様のお陰です。ありがとうございました。

堀田先生の基調講演では、学会への期待を多くお示しいただきました。また、シンポジウムでは、デジタル教科書と学力のこれからについて、多角的な視点から有用な知見が交流されました。

今年度は、会員の皆様から、計52件の研究・実践・ポスターセッションの発表が行われました。その内容は、9月中にオープンアクセスで、広く公開いたします。企業の皆様からは、12社にブース出店いただくことができました。この場を借りて、お礼を申し上げます。

来年度は、札幌で、8月11日、12日に4回目の年次大会を行います。多くの皆様からご参会いただけますことを心よりお待ち申し上げます。

今後とも、よりよい学会運営を目指して、理事・役員と協力して学会運営を行って参ります。どうか、ご支援の程、よろしくお願いいたします。大変ありがとうございました。

会長 兼 実行委員長:片山 敏郎
(新潟大学 教育学部 附属新潟小学校)

author : All posts

コメントは受け付けていません。